「iPhone 6」の5.5インチモデルは4.7インチモデルから数ヶ月遅れで発売か

本日、DigiTimesが、サプライチェーンの情報筋の話として、Appleは「iPhone 6」の4.7インチモデルと5.5インチモデルの競合を避ける為に、5.5インチモデルは4.7インチモデルより数ヶ月遅れて発売されるようだと報じています。
t_9mp_iphone6_render_backdetails これまで5.5インチモデルの発売遅れについては生産上の問題などが原因と言われてきましたが、実際には競合を避ける為とのことで、「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の発売時のミスを繰り返したくないという考えがあるようです。

さて、どちらの理由が本当なのでしょうか…。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事