クローンでお馴染みのGoophoneが早くも「iWatch」を発表も、活動量計「Misfit Shine」のパクリ製品だった…

「iPhone」など各種スマホのクローンモデルを本物よりも早く発売する事でお馴染みのGoophoneが、「iWatch」のクローンまで発売する予定である事が分かりました。
(「iWatch」が正式に発表されていないので、実際にはクローンではないが…)
52 その製品のコードネームは「C1」で、上記製品画像を見てピンと来た方も多いと思いますが、「iWatch」のクローンではなく、腕時計型の活動量計「Misfit Shine」をパクっただけの製品となっています。

<下記画像は「Misfit Shine」>
HC721 「C1」の生産は既に開始されており、「Misfit Shine」と同じく、時計機能、運動と睡眠のトラッキング機能、航空機用アルミニウムを採用した防水仕様が特徴で、待ち受け時間は本物よりも2ヶ月長い”6ヶ月”となっており、価格は49.9ドル(約5,000円)で8月に発売予定となっています。

 ・「C1」のニュースリリース
 ・Misfit Shine

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事