「iPhone 6」のデザインを取り入れた次期「iPad mini」のコンセプト画像

本日、数々のコンセプト画像を公開しているデザイナーのMartin Hajek氏が、次期iPad miniを想像したコンセプトデザインを公開しました。
t_14696131443_32621f729d_o-1 同氏が予想する次期iPad miniは、Touch IDを搭載し、エッジ部分が「iPhone 6」のモックアップデザインと同じく丸みを帯びた形状になっています。
t_14659395536_a65da8783b_o t_14495938877_1958d44ba2_o t_14489804077_3e894ec813_o t_14653259626_9991d76c70_o t_14489593789_50305fd11d_o 次期iPad miniが実際にどのようなデザインになるのかは不明ですが、2世代続けて同じデザインを採用している事から、次期モデルでは何らかのデザイン変更があるかもしれません。

[Photo Credit:Martin Hajek]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事