日本マイクロソフト、7月15日より「Kinect for Windows v2」のオープンベータ版を販売開始へ

本日、日本マイクロソフトが、「Kinect for Windows v2」センサーのオープンベータ版の提供を7月15日から開始する事を発表しました。
0574.v2-sensor_503px.jpg-503x0
オープンベータは、製品版に先立ち「Kinect for Windows」センサーを使ったソリューションの裾野を広げる為に、開発者や研究者の方を対象にいち早く「Kinect for Windows v2」センサーを体験して貰う為となっており、Microsoft Storeにて数量限定で提供されます。

なお、価格は19,980円(税抜き)となっています。

 ・Kinect for Windows v2 センサー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。