Appleの未発表製品「Apple iBeacon」がFCCを通過

9 to 5 Macによると、Appleの「Apple iBeacon」という未発表製品がFCC(米連邦通信委員会)の認証を取得していた事が分かりました。
BsT-VHXCUAAPo8s そのモデル番号は「A1573」で、ハードウェアテストは2014年4月末から5月中旬にかけて実施され、公開された添付画像から本体底面にはMicro-USBポートと電源スイッチがある事が分かり、2.4GHz帯の無線周波数に対応しているようです。

Appleの未発表製品がFCCで漏れる事は稀ですが、AppleはApple Storeで使用しているサードパーティ製「iBeacon」と置き換える為か、「iBeacon」テクノロジーを使用したい開発者や小売店へ販売する為に独自のiBeaconハードウェアを開発しているのではないかとみられています。

9to5 FCC doc

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事