次期Macに搭載される「Broadwell」の出荷が少し遅れる模様

MacRumorsによると、中国のVR-Zoneが、Intelの第5世代Coreプロセッサとなる「Broadwell」の最新のリリーススケジュールに関する情報を公開しており、次期MacBook Pro Retinaや次期iMacに搭載される予定の一部CPUの出荷時期が以前の情報に比べ、少し遅れる事が分かりました。
Broadwell Macに搭載されるCPUだけを紹介すると、まず次期MacBook Airや次期MacBook Pro Retina 13インチに搭載されるであろう「Uシリーズ」の”2+3”モデルですが、出荷準備完了が2015年第5週〜第9週(1月25日〜2月28日)となっており、こちらについては以前の情報から遅れはないものの、早くても2月以降にしか次期MacBook Airは登場しないようです。

次に、次期MacBook Pro Retina 15インチや次期iMacに搭載されるであろう「Hシリーズ」ですが、こちらは出荷準備完了が2015年第29週〜第36週(7月12日〜9月5日)となっており、以前の情報では2015年5月下旬から6月末の出荷予定だった事からかなり遅れる事になり、「Broadwell」を搭載した次期MacBook Pro Retina 15インチは早くても来夏にしか発売されない事になります。
broadwell-delay

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事