Microsoft、3Dタッチ対応スマホ2機種を開発中か

Neowinが、情報筋によると、Microsoftは3Dジェスチャー及びタッチに対応したスマートフォン2機種を開発しているようだと報じています。
lumiaMORECOLORFUL その1つは以前より噂されている次期フラッグシップ機の「McLaren」(コードネーム)で、5.2インチの1080pディスプレイ、2000万画素カメラ、64GBのストレージなどが特徴となり、10月発売を目標としているそうです。

また同社は、「McLaren」よりも更に大きな3Dタッチ対応デバイスを開発しており、ディスプレイサイズは6インチで、「Lumia 1520」の後継モデルになり、今年後半に発売されるものとみられています。

なお、3Dタッチは画面に触れることなくアプリなどを操作することが出来ると言われています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事