Barron’sの「世界で最も尊敬される企業」ランキング、米Appleが1位に返り咲く

米金融情報誌Barron’sが、「The World’s Most Admired Companies(世界で最も尊敬される企業)」ランキングの2014年版を発表し、Appleが1位を獲得した事が分かりました。
apple-sign-sky 2位は去年1位だったBerkshire Hathawayで、Appleは2010年から2012年まで3年連続で1位でしたが、去年はBerkshire Hathawayにトップの座を奪われ3位でした。

なお、このランキングは投資家にアンケートを行った結果を集計したものとなっています。

関連エントリ
米Apple、Barron’sの「最も尊敬される企業100社」ランキングで1位から陥落

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事