Microsoftのスマートウォッチは10月発売か?! ー デザインに関する情報も

Microsoftも予てからスマートウォッチを開発していると噂されていますが、本日、Tom’s Hardwareが、信頼出来る情報筋の話として、Microsoftはスマートウォッチを10月に発売する予定のようだと報じています。

1682588-inline-inline-2-the-first-fuelband-prototype-nike-ceo-mark-parker-ever-saw
(写真はNike+Fuelband)

Microsoftのスマートウォッチは、以前に情報のあった通り、Windows Phoneだけでなく他のOSにも対応したクロスプラットフォームで、11台のセンサーが内蔵され、ディスプレイは手首の内側に位置するようなデザインになるとのこと。

また、フォームファクターについては、「Nike+Fuelband」のような感じであるものの、更に細く、フラットな形状になるそうです。
関連エントリ
Microsoftもスマートウォッチを開発中か
MicrosoftのスマートウォッチはWindows Phoneだけでなく、iOSやAndroidにも対応か

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事