Google、「Google I/O」で「Apple TV」のような新型セットトップボックスを発表へ

Googleの開発者会議「Google I/O 2014」がまもなく開幕しますが、ウォールストリートジャーナルが、実際に製品を見たという人物の話として、Googleは「Google I/O」で、テレビでデジタルコンテンツを楽しめる新たなセットトップボックスを発表するようだと報じています。
googleio2014
そのセットトップボックスは「Apple TV」やAmazonの「Fire TV」に似た製品で、他社ブランドとなり、テレビで映画やゲームなどのコンテンツを楽しむために設計された同社の新ソフト「Android TV」を搭載しているそうです。

また、Android搭載スマホやタブレットなどから操作する事も可能とのこと。

なお、「Android TV」については、ゲームアプリ「Riptide GP2」の次期アップデートの説明欄でその名前が確認されています。
androidtvleak

[via Google+, juggly.cn

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。