HTC製の9インチ版次期Nexusタブレットの仕様や本体デザインが明らかに

本日、Android Policeが、Googleの次期NexusタブレットであるHTC製の8.9インチ「Nexus」タブレット(コードネーム:VolantisもしくはFlounder)の仕様と製品画像を公開しています。
nexusae0_wm_V-Overall_thumb
同モデルは内部では「Nexus 9」と呼ばれており、その仕様は下記の通り。

・ディスプレイ:8.9インチ(2048×1440ピクセル/281ppi)
・CPU:NVIDIA Logan 64bit プロセッサ (Tegra K1)
・RAM:2GB
・内蔵ストレージ:16/32GB
・カメラ:800万画素(リア)、300万画素(フロント)
・ボディ:アルミニウム製のゼロギャップ構造
・スピーカー:ステレオスピーカー(前面に搭載)
・サイズ:226×152×7.9mm
・重さ:418g (LTEモデルは427g)

なお、同モデルはまもなく開幕する「Google I/O 2014」で発表されるものと予想されています。

[Photo Credit:Android Police

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。