Weather Channel、「iOS 8」の天気アプリの為にYahoo!向けより更に詳細なデータを提供

「iOS 8」では天気アプリのデータ提供元がYahoo!からWeather Channelに変更されましたが、Re/codeによると、Weather ChannelはAppleを納得させるために、Yahoo!には提供していない事を提供し、より多くの技術と情報を追加した事が分かりました。
iOS-7-weather-app-icon 実際、「iOS 8」の天気アプリでは、週間天気予報が9日間まで表示され、他にも、日の出/日の入時間、体感温度、気圧、UV指数、視程などより細かなデータが表示されるようになっています。
weatherinfo また、Weather ChannelはYahoo!に天気情報を提供している事から、データ提供元がWeather Channelに変わっても気象データそのものには変化がないとみられていましたが、「iOS 8」と「iOS 7」では天気予報の内容など気象データが少し違っている事が分かっています。

更に、Yahoo!は株価アプリへのデータ提供も終了するといった情報もあるそうです。

[via Re/code, Apple Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事