Apple、「iOS」のマップアプリに乗換案内機能を追加する予定である事をうっかり漏らす

昨日、「WWDC 2014」での発表が噂されていた「iOS 8」のマップアプリのアップデートは、Appleの社内政治などが原因で遅れてしまったようだとお伝えしましたが、Appleは「WWDC 2014」のセッションビデオの中で、「iOS」のマップアプリに乗換案内機能を搭載する予定である事をうっかり漏らしてしまったようです。
screenshot-2014-06-06-19-49-25
問題のセッションビデオからのスクリーンショットが上記画像で、画面中央下部に電車のアイコンが表示されており、公共交通機関の乗換案内機能を開発している事が予想出来る画像となっています。
screenshot-2014-06-06-21-11-16-1
これがデモ用の簡単な試作アプリである可能性もありますが、今秋の「iOS 8」の正式リリースには間に合わない可能性があるものの、将来的にマップアプリに乗換案内機能が搭載される可能性は高そうです。

[via BGR

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。