FIFAワールドカップ2014の試合会場のピッチに立てる!! 全スタジアムが「Google マップ」のストリートビューで閲覧可能に

本日、Googleが、「Google マップ」でまもなく開幕するFIFAワールドカップ2014の試合会場となるブラジルの全12のスタジアムをストリートビューで見ることが出来るようになった事を発表しました。
maracana 各スタジアムのストリートビューはこちらから閲覧可能で、各スタジアムごとに収容人数などの説明も記載されています。

また、ブラジルでは4年ごとに通りをストリートアートで飾ってサッカーへの情熱を表しており、各通りのストリートアートをストリートビューで見れるようにまとめたコーナーも開設されています。

更に、実際にワールドカップを見に行く人の為に、全ての開催都市で乗り換え案内が利用可能である事を発表しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事