「iOS 8」にウィジェット機能が搭載されるとこんな感じに?? 2本のコンセプト映像が公開される

YouTubeにて、「iOS 8」にもしウィジェット機能が搭載された場合を想像したコンセプト映像が2本公開されていたのでご紹介します。

1本目はRaveBeforeBreakfastが公開した「iOS 8 Concept – Widgets」で、「iOS」の検索機能「Spotlight」のページにウィジェット機能を追加する形を想像したもので、個人的にはこの方法よりもコントロールパネルや通知センターにウィジェット機能を追加する方が良いかも…。


もう1本は、@technofou氏が公開したコンセプト映像「Introducing the iOS Block」というもので、こちらは上記1本目と違い、ホーム画面のアイコンそのものがウィジェットになり、ピンチ操作でウィジェット化したりする事が可能なコンセプトをなっています。


残念ながら「iOS 8」でウィジェット機能が搭載されるといった情報はなく、今後も搭載されない可能性の方が高そうですが、ロックスクリーンに天気予報とかちょっとした情報を表示出来るようになると便利なのですが…。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事