【動画】10,000本の映画の冒頭5分間を1つにまとめた映像

10,000本の映画の冒頭5分間を1つにまとめた面白い映像がYouTubeにて公開されていたので紹介します。
maxresdefault といっても10,000本の映画を並べただけでは単なるモザイク画のように一体何が何だか分からない映像となってしまってますw


そこで100×100(10,000本)の一部である50×50(2,500本)に拡大してみたのが下記動画で、これでもまだ何が何だか分からない映像。


さらに10×10(100本)に拡大したもの。ようやく1本1本がどんな映画なのかが分かるほどの大きさに。


そして最後に5×5(25本)まで拡大したもの。


ちなみに、この動画に使用されている10,000本の映画のリストがこちらで見る事ができ、流石に探そうとする人はいないと思いますが、お目当ての映画を映像の中から見つけるのはかなり難しいと思うので止めておいた方が良いかもしれません。

[via boingboing

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事