「WWDC 2014」では低価格版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルは発表されない模様

本日、Apple関連の情報では定評があるKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、「WWDC 2014」では廉価版の「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルが発表されるだろうと予測している事をお伝えしましたが、こちらもApple関連の情報では定評のあるThe LoopのJim Dalrymple氏が、この情報を否定している事が分かりました。
wwdc2014
同氏は一言「Nope.(ノー)」とだけ述べており、同氏の「Nope.」は当たるので、残念ながら「WWDC 2014」で両製品の発表は無さそうです。

ただ、「OS X 10.9.4」のベータ版で新型iMacの機種IDが見つかっているのも事実で、低価格版の発表はないものの、通常のモデルチェンジの発表はあるかもしれません。

[via gori.me

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。