【動画】「Surface Pro 3」に「Ubuntu」をインストールしてみた

本日、Geek.comが、先日に発表されたばかりのMicrosoftの12インチタブレット「Surface Pro 3」にLinuxベースのOS「Ubuntu」をインストールした映像を公開しています。
2014-05-28_2213
「Ubuntu」のインストールは、起動可能なUSBドライブを作成した後に「Surface Pro 3」の電源を切り、USBドライブをUSBポートに挿して、Surfaceロゴが表示されるまで音量ダウンキーとパワーキーを同時に押し続ける事で可能になるとのこと。
(その前にSurfaceのバックアップイメージを作成する必要有り)

なお、インストール出来たとしてもドライバの関係上、Wi-Fiは動作するものの2.4GHzのネットワークのみしか利用出来なかったり、タイプカバーのタッチパッドは動作するもののキーボードは動作しなかったりと様々な問題もまだ残っているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。