「iWatch」は丸型デザインを採用し、7ー8月に生産開始か!?

Business Insiderによると、証券会社Rosenblatt SecuritiesのアナリストであるBrian Blair氏が、台湾のサプライチェーンの情報筋の話として、Appleが開発していると噂されているスマートウォッチ「iWatch」はレクタングルフェイス(長方形)ではなく、通常の時計のようなラウンドフェイス(丸型)を採用するようだと報告している事が分かりました。

Moto360__Metal_RGB_0

(写真はMoto 360)

また、「iWatch」はモトローラの「Moto 360」に似ているものの、より薄型のデザインを採用しているとのこと。

「iWatch」の生産は7〜8月に開始される予定で、男性用と女性用といった感じで複数のモデルが用意されるそうです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事