Google、3D機能付きの7インチタブレットを開発か

Wall Street Journalが、Googleが、Googleの計画について説明を受けた複数の関係者の話として、7インチのサイズで、2台の背面カメラや赤外線3Dセンサーを搭載し、物体を正確な3D画像でとらえることのできる先進的なソフトウエアが搭載された新たなタブレット端末を開発している事が分かったと報じています。
maxresdefault Googleは来月から試作を開始する予定で、同タブレットは「Project Tango(プロジェクト・タンゴ)」と呼ばれる研究案件の一環として開発されており、6月末に予定されている「Google I/O」を前に発表される可能性があるとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事