Apple、「OS X Server 3.1.2」をリリース

本日、Appleが、Mac App Storeにて「OS X Server 3.1.2」の配信を開始しています。

OSXServer
今バージョンでは、カレンダーサーバの読み込み、参加依頼、グループスケジュールが改善された他、チャットルーム使用時のメッセージサーバの安定性の改善やコード署名が有効になっている状態でプロファイルマネージャが変数を含むプロファイルを配備する際の問題が修正されています。

また、Volume Purchase Programの参加依頼を送信する際のプロファイルマネージャの信頼性も改善され、他にも説明的な長い名前を持つDevice Enrollment Programシステムをプロファイルマネージャで管理できるように修正されています。

OS X Server
価格: ¥2,000

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事