【動画】「iPhone 6」の4.7インチディスプレイでは「iOS」はこんな感じに?!

次期iPhoneこと「iPhone 6」は4.7インチと5.5インチの2サイズ構成になると噂されていますが、「iPhone 6」の4.7インチディスプレイでは「iOS」がどのような感じになるのかを「iPhone 6」のモックアップの部品と4.7インチディスプレイを搭載した「Moto X」を用いてシミュレートした映像が公開されました。

「iPhone 6」のディスプレイ解像度は1704×960ピクセルになり、「iOS」はホーム画面やほとんどのアプリは4.7インチや5.5インチといったより大きなディスプレイに合わせて引き伸ばされると言われており、それを上手くシミュレートした動画となっています。


[via 9 to 5 Mac
関連エントリ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事