「iOS 7.1.1」にパスコードロックを迂回して連絡先にアクセス出来るバグが見つかる

「iOS 7」では過去にパスコードロックを迂回してカメラロールや電話アプリにアクセス可能になるバグが見つかり、その後のアップデートで修正された経緯がありますが、「iOS 7.1.1」にもパスコードロックを迂回して連絡先にアクセス出来る新たなバグが見つかりました。

その再現ビデオが下記動画ですが、少しややこしく、実際にこの方法で連絡先を閲覧しようと思う人はいないと思いますが、バグ自体はロック画面で「Siri」を利用出来ない設定にすれば問題ありません。

「Siri」をロック画面で利用出来なくするには、「設定アプリ」の「Touch IDとパスコード > ロック中にアクセス許可」にある「Siri」の項目をオフにすればOKです。

[via gori.me, BGR

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。