Nike、「Fuelband」の開発を終了か

先日、CNET JAPANが、Nikeの事情に詳しいある人物の話として、同社はウェアラブルハードウェア市場からの撤退について真剣に話し合っているようだと報じていましたが、本日、米CNETが、事情に詳しい人物によると、Nikeはウェアラブルハードウェア市場から撤退する準備を進めており、リストバンド型活動量計「Fuelband」の開発を担当するチームの大半を解雇したようだと報じています。
1682588-inline-inline-2-the-first-fuelband-prototype-nike-ceo-mark-parker-ever-saw
現地時間の木曜日時点で70人が所属するハードウェアチームのうち55人が解雇されたとの情報があり、他にもNikiは早ければ今秋により薄型化された次期Fuelbandをリリースする予定だったものの、そのプロジェクトもキャンセルされ、他の全てのフィットネス製品のプロジェクトも棚上げとなったようです。

個人的にも「Fuelband」をずっと使っており、昨日になくしてしまったので買い直そうかと考えていた矢先にこのニュースが出てきたので、ちょっと残念ですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。