米パイオニア、今夏にファームウェアアップデートで一部既存製品を「CarPlay」に対応へ

昨日、アルパインが、Appleの「CarPlay」機能をサポートしたカーオーディオを今秋に欧州で発売する事が分かりましたが、本日、パイオニアも今夏に既存のインダッシュシステムのファームウェアを更新し、「CarPlay」をサポートする予定である事を発表しました。
Pioneer_AVIC-8000NEX_Main_CarPlay_300dpi_5in_webready
ファームウェアアップデートで「CarPlay」をサポートするのは、「AVIC-8000NEX」など、米国で2014年に発売された「NEX」インダッシュマルチメディアレシーバーの5機種となっています。

また、公式サイトでは日本も対象に入っているものの、「Coming soon」とだけ記載されており、対象モデルなどは不明です。

 ・プレスリリース(英語)

[via 9 to 5 Mac

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。