Apple、LG Displayに対し「iWatch」向けフレキシブル有機ELディスプレイを発注か

Appleが開発中と噂されているスマートウォッチ「iWatch」向けのフレキシブル有機ELディスプレイはLG Displayが供給すると言われていますが、NAVERが、韓国国内の部品業界からの情報として、AppleはLG Displayに対し「iWatch」で採用するフレキシブル有機ELディスプレイの供給を要請した事が分かったと報じています。
toddham_iwatch_all
「iWatch」向けフレキシブル有機ELディスプレイはLG Displayが単独で供給するようで、ディスプレイサイズは2サイズになり、「iWatch」は今年9月に発売されるものとみられています。

先日にも、Appleが「iWatch」の供給業者を確定したようだとの情報(下記関連エントリ参照)がありましたが、発売に向け色々と動き始めているようです。

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。