故ジョブズ氏の豪華ヨット「ビーナス号」、メキシコのエンセナーダ港で目撃される

先月、故スティーブ・ジョブズ氏が家族に残したと言われているヨット『ビーナス号』がメキシコのリゾート地である「カボ・サン・ルーカス」で目撃された事をお伝えしましたが、Cult of Macが、その『ビーナス号』の最新の目撃写真を公開しています。

『ビーナス号』は同じメキシコのバハ・カリフォルニア州にあるエンセナーダという都市の港に陸揚げされており、その様子を撮影したものが下記画像となっています。

なお、『ビーナス号』は現地時間の4月10日にエンセナーダに入港し、港湾の作業員はこの船がジョブズ氏の船だとは知らなかったそうで、陸揚げされている事からこの港で保管する予定なのかもしれません。

前々から気になってるんですが、この『ビーナス号』は今誰が使ってるんでしょうか…。

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。