「iOS 7.1」で通常では消せないApple純正アプリを非表示にする方法

先日、「iOS 7.1」でフォルダの中にフォルダを入れる事が出来る方法を紹介しましたが、このバグを利用して要らないアプリをホーム画面上から消す事が可能である事が分かりました。

その方法を紹介するデモ動画が下記動画で、コツとしては最後の行程のフォルダの中に入っているフォルダを取り出す際に、ちょっと長めにホールドして指を離すようにするとそのフォルダがホーム画面上から消えます。
(フォルダの中にフォルダを入れる方法はこちら

この方法を利用する事で通常は消せない株価やGame CenterなどのApple純正アプリを消す事ができ、元に戻したい場合は再起動する事で戻ります。

[via 9 to 5 Mac

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。