Microsoftの株価、「Office for iPad」発表の話題を受けて14年ぶりの高水準に

Microsoftは現地時間の3月27日に「Office for iPad」を発表するものとみられていますが、Neowinによると、米Microsoftの株価が2000年以来の高値をつけ、3月18日の終値は前日比3.94%アップの39.55ドルに達した事が分かりました。
Microsoftnewlogo 2014年初めと比べても6%アップしており、14年ぶりの高水準となった理由は「Office for iPad」がようやく発表されるとの話題が影響したもので、下記のチャートを見ても分かる通り、18日に急上昇しています。
2014-03-19_1310  ・MSFT – Yahoo!Finance

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事