「Windows 8.1 Update 1」の最新ビルドのスクリーンショットが流出 ー RTMはまだの模様

本日、Windows関連のリーク情報では実績があるWZor氏が、「Windows 8.1」の次期アップデートである「Windows 8.1 Update 1」(仮称)の新たなビルド(Build 9600.17031)のスクリーンショットを公開しています。

公開されたのは下記の1枚のみで、旧ビルドからの変更点などは明らかになっていないものの、既にRTM-Escrowビルドに達している事から細かなバグ修正を行っているものと予想されます。

【クリックにて拡大 / image source:WZor】


なお、Escrowビルドとは、開発終了後に重大なバグがないかどうかを調べるため、開発者と一部のテスターに最後の検証をしてもらうためのバージョンの事で、RTMが近い事を意味します。

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。