LINE、国内外の固定電話や携帯電話と低料金で通話ができる新サービス「LINE電話」を発表

本日、LINE株式会社が、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」のiPhone版・Android版において、LINEから国内外の固定電話や携帯電話などの電話番号に発信、低料金で通話ができる新サービス「LINE電話/LINE Call」を2014年3月より日本・アメリカを含む世界6カ国で提供開始すると発表しました。

「LINE電話/LINE Call」は、LINEのiPhone版・Android版を登録しているユーザーであればLINE上から初期設定は不要で、クリアで途切れにくい高音質で端末の音声通話と同様に利用でき、以前より提供しているLINEユーザー同士の無料通話機能と併せて使い分けすることができるとのこと。

また、料金プランは、利用する通話時間分を事前にチャージする「コールクレジット」と、購入から30日間上限時間まで、よりお得に使える「30日プラン」の2つの方式から選択でき、決裁は、LINEアプリ内決済(「コールクレジット」のみ)もしくはLINEウェブストアから購入方法を選んで利用できます。

なお、詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。