Vintage Computer、MacBook Pro/AirシリーズのSDカードスロットに常時装着できるミニドライブ「Nifty MiniDrive」の取扱を開始

Vintage Computerが、MacBook Pro 13/15インチ、MacBook Pro Retina 13インチ、MacBook Air 13インチのSDカードスロットに常時装着できるミニドライブ「Nifty MiniDrive」の取扱を開始しています。


MacBook Pro/Airシリーズは、SDカードスロットにSDカードを差し込むとスロットよりカードが出っ張ってしまう仕様となっていますが、「Nifty MiniDrive」は本体に面一となり、更に今回取扱が開始されたのが本体と同色のシルバーモデルの為、挿している事が分からないデザインで、常時装着が可能となっています。

「Nifty MiniDrive」はMicroSDカードを装着する仕組みで、別途任意の容量のMicroSDカードが必要となります。
(標準で2GBのMicroSDカードが付属)


価格は4,280円(送料別)で、現在は在庫切れとなっていますが、1月24日に再入荷予定とのこと。


なお、MacBook Pro Retina 15インチ用も近日中に発売予定となっており、「Nifty MiniDrive」の公式サイトは下記リンク先へどうぞ。

 ・公式サイト

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事