新型Mac Proのパフォーマンス ー フラッシュストレージの読み書き速度は900MB/s以上、4K動画の編集もスムーズ

昨日に「Mac Pro (Late 2013)」の開封動画を公開していたFCP.coが、「Mac Pro (Late 2013)」のレビュー記事を公開しており、「Mac Pro (Late 2013)」に搭載されているフラッシュストレージの性能を「Blackmagic Disk Speed Test」を用いて測定した結果、読み込み速度は880MB/sで、書き込み速度は985.5MB/sである事が分かりました。


同サイトが入手したレビュー機は、8コアXeon 3.0GHz/64GB RAM/1TB/AMD Firepro D700×2といった構成で、Macworldが同じく行ったテストでは読み込み920.5MB/s、書き込み952.8MB/sだったとのこと。

また、「Mac Pro (Late 2013)」は16本の4K動画を同時に再生可能で、「Final Cut Pro 10.1」を使って4K動画の複数の色補正やエフェクト、変換作業などをリアルタイムで行う事ができ、編集作業も非常にスムーズに行う事が出来たそうです。


なお、同サイトは、「Mac Pro (Late 2013)」上で4K動画を編集する事は、現行の「MacBook Pro」でHD動画を編集するような感じだと述べています。

[via MacRumors


関連エントリ


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事