任天堂の幹部、近い将来にスマホ向けゲームを開発する予定がない事を改めて明らかに

Business Insiderによると、米任天堂の社長兼最高執行責任者であるレジナルド・フィサメィ氏が、シアトルのKING-TVのインタビューの際に、同社が近い将来にモバイル(スマホ/タブレット)向けゲームを開発する予定がない事を明らかにしたそうです。

【image source:gametrailers


Wii Uの販売不振により、多くの評論家が同社は収益を高める為にスマホ及びタブレット向けゲームを開発する事を検討した方が良いと述べていますが、同氏はダウンロード価格が低く、収益化することは非常に困難である為、開発するつもりはないとのこと。

なお、今年10月には任天堂の岩田社長もスマートフォン向けにコンテンツを提供する予定は「今のところはない」と述べており、レジナルド・フィサメィ氏も同社の方向性を改めて示した形になります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。