Apple、昨年に続き今年も世界エイズデーに合わせて一部の直営店のAppleロゴを赤色に装飾

12月1日は世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的とした「世界エイズデー」となっているのですが、Appleが昨年に続き、今年も直営店の一部店舗のAppleロゴを赤色に装飾している事が分かりました。

下記の写真は英ロンドンのリージェントストリート店で、他の一部のApple Storeでも同様の装飾が実施されているものとみられています。

(image source:9 to 5 Mac)

[via 9 to 5 Mac

【関連エントリ】
 ・Apple、iTunes Storeでチャリティアルバム第2弾「Dance (RED) Save Lives, Vol. 2」を発売へ
 ・Apple、12月1日の世界エイズデーに合わせ一部直営店のAppleロゴを赤色に装飾

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事