6秒動画共有アプリ「Vine」が日本語に対応 & iOS版の最新版も公開

本日、Twitterが、6秒動画共有アプリ「Vine」が日本語にも対応した事を発表しています。

また本日付で、iOS向け公式アプリの最新版である「Vine 1.4.4」がリリースされており、iPhone 3GSとiPhone 4の録画機能の向上や不具合の修正が行われています。

なお、日本語だけでなく、スウェーデン語、マレー語、韓国語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、ノルウェー語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、スペイン語、簡体字中国語、繁体字中国語、タイ語、トルコ語にも同時に対応しています。

Vine
価格:無料 (記事公開時)

[via TNW

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。