Apple、「iWork for iCloud」を各アプリをアップデートし、新機能を追加

本日、Appleが「iWork for iCloud」をアップデートし、各アプリに新機能を追加しています。


なお、各アプリごとに追加された新機能は下記の通り。

Pages

・コラボレーターリスト:現在書類を編集中のコラボレーターのリストを表示します。
・コラボレーターカーソル:書類中のカーソルと選択を全員に表示します。
・フォルダ:書類をフォルダに整理します。
・プリント:「ツール」メニューから直接プリントできます。



Numbers

・コラボレーターリスト:現在スプレッドシートを編集中のコラボレーターのリストを表示します。
・コラボレーターカーソル:スプレッドシート中のカーソルと選択を全員に表示します。
・フォルダ:スプレッドシートをフォルダに整理します。
・プリント:「ツール」メニューから直接プリントできます。



Keynote

・コラボレーターリスト:現在プレゼンテーションを編集中のコラボレーターのリストを表示します。
・コラボレーターカーソル:プレゼンテーション中のカーソルと選択を全員に表示します。
・フォルダ:プレゼンテーションをフォルダに整理します。
・プリント:「ツール」メニューから直接プリントできます。
・スライドをスキップ:ナビゲーターでスライドを右クリックすると、再生中そのスライドをスキップできます。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事