「iPad mini Retina」 vs. 「iPad Air」 vs. 「iPad mini」のパフォーマンス比較動画

昨日に発売された「iPad mini Retinaディスプレイモデル」はGeekBenchのベンチマークでは初代iPad miniに比べ約4〜5倍速くなっている事が分かっていますが、本日、RedmondPieが、その「iPad mini Retina」と「iPad Air」「初代iPad mini」とのパフォーマンス比較動画を公開しています。

動画ではJavascriptのベンチマークやウェブサイトの読み込み速度が比較されており、どれもプロセッサの動作周波数で上回る「iPad Air」が若干速い結果となっています。


【関連エントリ】
 ・「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のA7プロセッサは「iPhone 5s」と同じ仕様

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事