オーストラリアで「iPad Air」が爆発する事件が発生

Daily Mallによると、オーストラリアのキャンベラにあるボーダフォンストアで「iPad Air」が爆発する騒ぎがあったそうです。

「iPhone」がバッテリーが原因で爆発したといった事件はたまに報告されているものの、「iPad」が爆発したという例は私も初めてで、爆発後に店内に煙が充満した為、消防士が消火作業を行うまでの騒ぎになったそうです。

(image source:Daily Mall)

爆発した「iPad Air」は上記写真の通り完全に破壊され、ベゼル部分は熱で溶けてなくなっており、爆発時の「iPad Air」が充電中だったのかなど、詳しい状況は不明です。

先日も中国で「iPhone 5s」が爆発したという報道がありましたが、バッテリー系が原因なのでしょうか??

【関連エントリ】
 ・中国で「iPhone 5s」が爆発する事故が発生

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事