Apple、「iLife」及び「iWork」のiOS向けアプリの新しいアイコンを公開 & 「GarageBand」も無料で提供へ

MacRumorsによると、Appleが「iPhone 5s/5c」の「Built-in Apps」のページを更新し、「iPhoto」や「iMovie」などの新しいアイコンを正式に公開しています。


新しいアイコンが公開されたのは「iPhoto」「iMovie」「GarageBand」「Pages」「Numbers」「Keynote」で、これらのアプリは2013年9月1日以降にiOSデバイスを購入したユーザーに対しては無料で提供される事が発表されていますが、「GarageBand」も「iOS 7」対応デバイス向けに無料で提供し、追加の楽器や音などはアプリ内課金で購入する事が可能と同ページの脚注で案内されており、今後は基本無料で提供されるようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事