「WWDC 2013」でデモが行われたAIによるドライブゲーム「Anki Drive」が来週発売へ

9 to 5 Macによると、「WWDC 2013」でデモが行われたAIによるドライブゲーム「Anki Drive」が10月23日に発売される事が明らかになりました。

「Anki Drive」はミニカーが収集したコース情報等がBluetooth LEを介して毎秒500回の速度でiOSのアプリにプログラミングされた人工知能に伝達され、その情報をもとに人工知能が出した最適のルートがミニカーに伝えられ、自動操縦によってレースが行われる仕組みになっています。

基本セットは車2台とトラック(コース)が入って199ドル(約20,000円)になり、追加の車は1台につき79ドル(約8,000円)で、Apple Storeで販売されるとのこと。

なお、iOSアプリは既にリリースされているものの、日本のApp Storeでは販売されておらず、「Anki Drive」自体も日本で発売されるのかは不明です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。