高音質イコライザー機能を搭載した音楽プレーヤーアプリ「UBiO」にカーオーディオ専用版が登場

本日、サウンドサイエンス株式会社が、高音質イコライザー機能を搭載したカーオーディオ専用の音楽プレーヤーアプリ「UBiO for Car-Audio」をApp Storeでリリースしています。

同社の独自開発の音声調整2D Padのポジションを感覚的に音質調整することを実現し、車種タイプからパラメータを指定することでより厳密な音質調整が可能となっています。


なお、価格は450円で、現在のところワンボックス、セダン、バン、ハッチバックの設定より選択可能となっています。

また同社は、同アプリの通常版で各メーカーのイヤホンに合わせてパラメータを指定出来る「UBiO」と、各社のスピーカー型番ラインアップからパラメータを指定することが可能な「UBiO for Speaker」もリリースしているので、利用環境に応じたアプリが選択可能となっています。

UBiO for Car-Audio
価格:¥450 (記事公開時)



UBiO
価格:¥450 (記事公開時)



UBiO for Speaker
価格:¥450 (記事公開時)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事