Apple、10月22日に次期iPadの発表イベントを開催へ

AllThingsDが、Appleの計画に精通した人物によると、Appleは現地時間の10月22日(日本時間の23日)にスペシャルイベントを開催するようだと報じています。


そのスペシャルイベントは次期iPadの発表がメインになるものの、新型Mac ProやOS X Mavericksについての発表も行われるようです。

また、次期iPadはiPad miniと同じデザインや改良されたカメラを特徴とし、より軽く、より薄くなり、64bitのA7プロセッサを搭載するものとみられており、次期iPad miniについてはRetnaディスプレイやA7プロセッサを搭載するものとみられているものの、両モデルともTouch IDを搭載するのかは不明とのこと。

なお、昨日に10月15日説がありましたが、結局、1週間前である昨日から今日にかけて招待状の配布がなかった為、10月22日に開催される可能性が高そうです。

追 記

その後、Appleのスペシャルイベント関連の情報では実績があるThe LoopのJim Dalrymple氏もAllThingsDの情報に同調するコメントを発表(下記リンク参照)しており、10月22日で間違いないと思われます。
 
 ・次期iPadの発表イベント、10月22日開催で確定

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事