Red Bull、21,000枚の「Instagram」の写真を使って制作したストップモーション動画を公開

Red Bullが、人気写真共有アプリ「Instagram」で撮影された21,000枚の写真を使って制作したストップモーション動画を公開しています。

動画で使われた写真は3人の「Instagram」ユーザーが撮影し、3時間かけて組み合わされたもので、先月にウェールズ沖で開催された「レッドブル・クリフダイビング世界大会」の様子を撮影したものとなっています。


(フルスクリーンモードで見ると良い感じです)


[via Business Insider