Red Bull、21,000枚の「Instagram」の写真を使って制作したストップモーション動画を公開

Red Bullが、人気写真共有アプリ「Instagram」で撮影された21,000枚の写真を使って制作したストップモーション動画を公開しています。

動画で使われた写真は3人の「Instagram」ユーザーが撮影し、3時間かけて組み合わされたもので、先月にウェールズ沖で開催された「レッドブル・クリフダイビング世界大会」の様子を撮影したものとなっています。

(フルスクリーンモードで見ると良い感じです)

[via Business Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事