Apple、「iOS 7」以降で「iMessage」の送受信に失敗する問題を次期アップデートで改善へ

昨日、「iOS 7」以降で「iMessage」でメッセージを送受信する際に失敗するとの問題が一部ユーザーから報告されている事をお伝えしましたが、WSJによると、Appleは同問題を認識しており、次期ソフトウェアアップデートで改善する予定である事を明らかにしたそうです。

また、Appleはその声明の中で、同問題で困っているユーザーに対し謝罪しています。

なお、同問題については一部ではネットワーク設定をリセットすると改善すると報告されていますが、一度改善されたもののまた発生したとの報告もあり、完全に直すにはAppleのアップデートを待つしかないようです。

次期アップデートである「iOS 7.0.3」は来週にもリリースされるとの情報もあるので、もし同問題に困っている方は一時的な対応策として一度ネットワーク設定のリセットをしてみてはどうでしょうか。

ネットワーク設定のリセット方法はこちら

【関連エントリ】
 ・「iOS 7」以降で「iMessage」の送受信に失敗する問題、ネットワーク設定のリセットで解決する場合も

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。