NokiaのWindows RT搭載タブレットのレンダリング画像とスペックが明らかに

LiveSideによると、Nokiaが開発中のWindows RT搭載タブレット「Sirius」(コードネーム)のレンダリング画像とスペックが明らかになったそうです。

そして、そのスペックが下記の通り。

・プロセッサ2.15Ghz Qualcomm Snapdragon 800(クアッドコア)
・ディスプレイ:10.1インチ(1920×1080)
・RAM:2GB
・ストレージ:32GB(microSDスロット有り)
・リアカメラ:670万画素
・フロントカメラ:200万画素
・バッテリー駆動時間:10時間
・ポート:Micro HDMI、Micro USB 3.0
・通信:LTE、Wireless N
・アクセサリ:バッテリー内蔵着脱式キーボード
・OS:Windows RT 8.1
・厚み:0.35インチ(8.89mm)
・重さ:1.3ポンド(590グラム)
・カラー:ブラック、ホワイト、シアン、レッド
・価格:USD$499(約50,000円)

なお、このタブレットは9月26日にニューヨークで開催されるメディア向けイベントで発表される予定です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。