Primate Labs、最新のベンチマークテストセット「Geekbench 3」をリリース

本日、Primate Labsが、プロセッサとメモリのパフォーマンスを測定できる包括的なベンチマーク・テストセットの最新版「Geekbench 3」をリリースしています。


「Geekbench 3」は、Windows版、Mac版、Linux版、Android版、iOS版が同時にリリースされており、このver 3.0ではCPU集約型タスクに設計された15件の新しいベンチマークテストが含まれています。

また、「Geekbench 2」から12件のテストを引き続き搭載するものの、全て書き換えられており、シングルコアとマルチコアのパフォーマンスを判別する評価法も改良されているそうです。

なお、価格はWindows/Mac/Linuxの各単体版が850円(8月末までの期間限定価格/通常1,300円)、Windows/Mac/Linuxの全てのライセンスをまとめたパックが1,300円(8月末までの期間限定価格/通常2,200円)、iOS版が85円、Android版が99円となっており、詳細及びダウンロードはこちら

Geekbench 3
価格:¥85 (記事公開時)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事