Google、Windows Phone向け「YouTube」アプリを再度ブロック

先日、Microsoftが「Windows Phone」向け「YouTube」公式アプリの最新版をリリースし、同アプリが正常に利用出来るようになっていたのですが、The Vergeによると、Googleがまた同アプリからのYouTubeへのアクセスを遮断している事が分かったそうです。


Microsoftは完全なYouTube体験を可能にする為に必要なブラウザのアップデートを行っておらず、それがGoogleの利用規約に違反している事からブロックしたそうです。

なお、Microsoftはアップデートで対応する為にGoogleと共に取り組んでいる事を明らかにしています。

最新版がリリースされた事からGoogleとの問題を完全にクリアしたものと思われていましたが、まだ問題が残っていたようですね。

【関連エントリ】
 ・Microsoft、Windows Phone向け「YouTube」公式アプリの新バージョンを公開

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事