Apple、感電事故防止の為に非正規品の電源アダプタと引き替えに純正の電源アダプタを特価で提供するプログラムを発表

先日、中国などで非正規品のUSB電源アダプタが原因で「iPhone」ユーザーが感電するといった事故が相次ぎましたが、本日、米Appleが非正規品の電源アダプタの使用からユーザーの安全を守るために「USB Power Adapter Takeback Program」(USB電源アダプタ回収プログラム)を実施する事を発表しています。


同プログラムはサードパーティ製の電源アダプタをApple Storeもしくは正規サービスプロバイダに持ち込む事で無償で処分して貰え、更に10ドル(約1,000円/通常価格は1,980円)という割引価格で純正の電源アダプタを購入出来るプログラムで、実施期間は現地時間の2013年8月16日から2013年10月18日までとなっており、iOS端末1台につき1回まで特別価格で純正のアダプタを購入可能とのこと。

なお、現時点で英語版と中国語版のページのみ用意されており、日本でも実施されるのかは不明です。

 ・USB Power Adapter Takeback Program – Apple

【関連エントリ】
 ・「iPhone」での感電事故の原因は非正規品の「充電器」だった事が判明
 ・「iPhone」での感電事故、オーストラリアでも発生
 ・Apple、感電事故が発生した中国で純正の「USB電源アダプタ」の識別方法を説明するページを公開

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事