「MacBook Air (Mid 2013)」に画面が勝手に暗くなる不具合

MacFixitによると、「MacBook Air (Mid 2013)」のユーザーからスリープモードにした訳でもないのにディスプレイが暗くなったり、スリープモードになってしまう不具合が多数報告されているそうです。


この問題、実際に11インチモデルを使用している筆者の環境でも2〜3日に1回の割合で発生しており、筆者の場合は何もしてないのに急にスリープモードになってしまい、何かキーを押さないと元に戻らないといった内容です。


なお、報告数は13インチモデルの方が多く、更に充電時よりはバッテリー駆動時に発生する事が多いようで、同問題はAppleも認識しているようなので近い将来のアップデートで修正されるかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事